瑣事加減

2019年1月27日ダイアリーから移行。過去記事に文字化けがあります(徐々に修正中)。

夏目漱石『坊っちゃん』の文庫本(12)

 昨日の続きで『ちくま日本文学全集023』と『ちくま日本文学029』について。

  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

 奥付の前の「*この本の表記・テクストについて」はシリーズ名が違うだけで他は同文、最後の1項は「一、なお、本書に収録した作品のテクストは「夏目漱石全集」(全10巻・ちくま文庫)を使用し/ました。」とある。

夏目漱石全集〈2〉 (ちくま文庫)

夏目漱石全集〈2〉 (ちくま文庫)

夏目漱石全集2』一九八七年十月二十七日第一刷発行・一九九五年十月五日第四刷発行・定価681円・404頁*1
 このちくま文庫夏目漱石全集』については5月18日付「夏目漱石『明暗』の文庫本(1)」で触れた。中扉裏や奥付の前に、5月24日付「夏目漱石『明暗』の文庫本(4)」と同じ編集部の注記がある。7〜36頁「倫敦塔」37〜51頁「カーライル博物館」53〜89頁「幻影の盾」91〜131頁「琴のそら音」133〜146頁「一夜」147〜183頁「薤露行」185〜248頁「趣味の遺伝」249〜398頁「坊っちゃん」399〜404頁解説「美文調と江戸軽文学の二つの流れ」吉田精一
 青空文庫の底本はこのちくま文庫である。図書カードから底本についての記述を引いて置く。

底本: ちくま日本文学全集 夏目漱石
出版社: 筑摩書房
初版発行日: 1992(平成4)年1月20日
入力に使用: 1992(平成4)年1月20日第1刷
校正に使用: 1998(平成10)年3月15日第2刷
底本の親本: 夏目漱石全集
出版社: ちくま文庫筑摩書房
初版発行日: 1987(昭和62)年10月27日

*1:7月13日追記】その後第五刷(一九九五年四月十五日第五刷発行・定価740円)を見た。