瑣事加減

2019年1月27日ダイアリーから移行。過去記事に文字化けがあります(徐々に修正中)。

ビートたけし『たけしくん、ハイ!』(54)

 その後並製本の五十版を見た。既に見ている七四版との異同は奥付の「初版発行」に次の行が「五十版発行――――一九八五年八月三日」となっていること。この日付は銀河テレビ小説たけしくんハイ!」最終回放送の翌日である。そして「七四版発行」が「一九八五年九月二七日」だから放送終了後8週間で25版を重ねたことになる。
 そうすると、放送中何版を重ねたのかも気になる。今後も探索を続けたい。
 それはともかく、以下各篇について、2月28日付(51)に列挙した諸本を対照させて置こう。仮に番号を附した。①②には本全体にルビがない。③はルビを附しており、各篇の題にもルビがある(目次にはない)。④は児童向けなのでルビが多い(目次にも同じルビ)。①②の頁に添えた〈数字〉は、前回注意した題と本文の1行めの間の空白(行数分)。
【1】ペンキ屋の手伝い(①②4~7頁〈6〉③8~12頁④5~10頁)
    挿絵(①②5頁③11頁④8頁)
【2】兄きと俺の勉強*1(①②8~11頁〈3〉③13~17頁④11~16頁)
    挿絵(①②9頁③15頁④13頁)
【3】身体検査とおんな色*2(①②12~15頁〈4〉③18~22頁④17~22頁)
    挿絵(①②13頁③21頁④19頁)
【4】はじめての海と神様(①②16~19頁〈8〉③23~27頁④23~27頁)
    挿絵(①②17頁③25頁④26頁)
【5】送って当るパラシュートロケット(①②20~23頁〈5〉③28~32頁④28~33頁)
    挿絵(①②21頁③29頁④31頁)
【6】インチキな沖縄カラテ*3(①②24~27頁〈4〉③33~37頁④34~39頁)
    挿絵(①②25頁③35頁④35頁)
【7】燃えた電気機関車*4(①②28~31頁〈4〉③38~42頁④40~45頁)
    挿絵(①②29頁③39頁④43頁)
【8】楽しい銭湯*5(①②32~35頁〈1〉③43~47頁④46~51頁)
    挿絵(①②33頁③46頁④49頁)
【9】紙芝居と三角アメ*6(①②36~39頁〈7〉③48~52頁④52~57頁)
    挿絵(①②37頁③51頁④53頁)
【10】職人のおやじ*7(①②40~43頁〈7〉③53~57頁④58~63頁)
    挿絵(①②41頁③55頁④61頁)
【11】夏休みの想い出*8(①②44~47頁〈5〉③58~62頁④64~69頁)
    挿絵(①②45頁③59頁④65頁)
【12】ベーゴマ友だち(①②48~51頁〈7〉③63~67頁④70~75頁)
    挿絵(①②49頁③65頁④73頁)
【13】はじめてやった弓スキー(①②52~55頁〈8〉③68~72頁④76~81頁)
    挿絵(①②53頁③69頁④77頁)
【14】ビニールの定期入れ(①②56~59頁〈7〉③73~77頁④82~87頁)
    挿絵(①②57頁③76頁④85頁)
【15】欲しかったグローブ*9(①②60~63頁〈4〉③78~82頁④88~93頁)
    挿絵(①②61頁③81頁④89頁)
【16】信濃屋に迎えに*10(①②64~67頁〈4〉③83~87頁④94~99頁)
    挿絵(①②65頁③85頁④97頁)
【17】オニヤンマと川遊び(①②68~71頁〈4〉③88~92頁④100~105頁)
    挿絵(①②69頁③89頁④101頁)
【18】俺んちより貧乏だった友だち*11(①②72~75頁〈8〉③93~97頁④106~111頁)
    挿絵(①②73頁③96頁④109頁)
【19】台風とマッカチン(①②76~79頁〈4〉③98~102頁④112~117頁)
    挿絵(①②77頁③101頁④115頁)
【20】くやしかった運動会(①②80~83頁〈3〉③103~107頁④118~123頁)
    挿絵(①②81頁③105頁④122頁)
【21】とうちゃんとのキャッチボール(①②84~87頁〈5〉③108~112頁④124~129頁)
    挿絵(①②85頁③109頁④127頁)
【22】紙袋に入ってたクリスマスセット*12(①②88~91頁〈7〉③113~117頁④130~135頁)
    挿絵(①②89頁③115頁④133頁)
【23】お年玉と新聞紙だこ(①②92~95頁〈4〉③118~122頁④136~141頁)
    挿絵(①②93頁③119頁④137頁)
【24】ヘラブナ釣り*13(①②96~99頁〈3〉③123~127頁④142~147頁)
    挿絵(①②97頁③126頁④146頁)
【25】おやじの形見*14(①②100~103頁〈4〉③128~132頁④148~153頁)
    挿絵(①②101頁③131頁④151頁)
【 】あとがき/――いつまでもガキの感性をもって――*15(①②104~106頁③133~135頁④154~156頁)
 なお、③④の挿絵頁には頁付がない。――次回、③④について若干補足をして置こう。(以下続稿)

*1:ルビ④「おれ」。

*2:ルビ④「けん さ 」。

*3:ルビ④「おきなわ」。

*4:ルビ④「も」。

*5:ルビ④「せんとう」。

*6:ルビ④「かみしば い 」。

*7:ルビ④「しょくにん」。

*8:ルビ③④「おも」。

*9:ルビ④「ほ」。

*10:ルビ③「しなの や 」④「しな の や ・むか」。

*11:ルビ④「おれ・びんぼう」。

*12:ルビ④「かみぶくろ」。

*13:ルビ③④「づ」。

*14:ルビ④「かた み 」。

*15:ルビ④「かんせい」。